TOMIYA

AHKAH のジュエリーは、母から娘へ、娘から孫へと受け継がれ、 世代を超え、国境を超え、そしていつか時代を超えてもなお、 美しくかわいいものとして永遠に愛されていくという夢を叶えるために、 <思い、想い、念い> を込め、ひとつひとつ創り出されています。